黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

娘と眠る前の日課

2016/10/03 08:06

娘の小さい頃、眠る前に
絵本を読んだり昔話を聞いてから眠るのが大好きだった。

1歳ごろから寝かしつけるときは
私が必ず物語を話すのが習慣になっていた。

私が仕事をしていて
娘が先に眠ってしまっているとき以外、必ずなんだ。

目をクリクリさせて、一生懸命聞くもんだから
結局なかなか眠れない!


しかも大阪人の私としては
普通の昔話で終わっては面白くない!

当然、毎回オチをつけるんだ~


ということで、ケラケラ笑って娘はやっぱり眠らない。

これで困ることは短い昔話なら次に違う昔話へと変わるので、
どんどんネタが無くなっていくのだ・・・

何年もこれを続けると、さすがに知っている限りの昔話は尽きてしまった・・!
それでもお話しをねだる娘に
私が作った昔話を披露する・・・!




例えばこんな感じだ!

ある森の奥に動物たちが仲良く住んでいました。
木をくり抜いたお家に住んでいるのはウサギさん。
そこに近くのケーキ屋さんをしているリスさんが訪ねてきました。


トントントン

ウサギさんはちょうど夕ご飯の用意をしていました。
今日のメニューは

シチューです~

リスさんが
美味しそうだね!!
と言ったので、ウサギさんが
良かったら一緒に食べるかい?
と夕ご飯に招待しました。


3、使用DSC_0412a
※わが家のコンビーフ入りシチュー


ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、ブロッコリー~

とろけるようなシチューにリスさんは
う~ん、美味しい~!!




ここで私が娘に
明日、シチューにしよっか?!
って聞くんだ~(笑)


森の中のお料理学校の話もある。
とにかくお話しの中には
食べ物がどんどん出てくる!!




ある日、娘が
お母さんのお話しって面白いけど、食べ物ばっかりだよね~
だって・・・!!!




この時ほど昔、テレビでやっていた
日本昔話
が今でもあったらなあ・・・って思っていたんだ。

笑う
って大事だね!

笑えない人が今、多くいる時代って聞いた・・・
何を聞いても面白くない、何を聞いても興味がない、何を聞いても反応がない・・・


これって
心の病気じゃあない??

それはほとんどが
ミネラルとビタミン不足なんだって!!


添加物を食べ過ぎていたり
身体に害のあるものを食べ続けていることで
ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6
葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛が極端に不足してしまうんだって・・・


その反対にそれらの栄養素がしっかり摂れていたら
集中力、判断力に長けて身体の栄養素のバランスがとれるから
精神が穏やかになってプラス思考になっていくんだって~

笑うことで、より相乗効果が出るらしいよ~
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

石油成分って怖い?!

2016/09/25 06:53

3歳半ぐらいのとき娘が私にこう言った。

ちゃーちゃん(お母さん)のところに決めてん



彼女の話を順に書くと・・・

白いひげのおじいちゃんに、どこ行くか早く決めてって言われてん

下をのぞいたら一杯、ちゃーちゃんみたいな人いてん(いた)

初めにちゃーちゃんにしよって思ってん。でも一杯いるから見ててん(見ていた)

おじいちゃんに決めたって言ったら、背中押されてん

おじいちゃんの周りに白いフワフワの人が飛んでてん


ちっちゃい人で飛んでた




私から

そしたら〇〇ちゃん(=娘)がちゃーちゃんを選んでくれたん?




うん




へ~
不思議なことがあるもんだ・・・!!


赤ちゃんって妊娠10週目になると 耳、目、口の感覚器官は、形としてはできているって聞くよねえ・・・
20週ぐらいから神経が出来あがって脳に繋がるんだって。
その頃にまぶたが開いて
耳も聞こえるらしいんだ!

赤ちゃんは羊水の中で音を聞いているから
ボワーンとした感じの音として聞いているのかなあ・・・

へその緒からお母さんの栄養をもらって、赤ちゃんは育っているよね!

昔と違って今の妊婦さんは
羊水が濁っていたり、へその緒の中に有害な成分が混じっている人が増えたんだって・・・
有害な成分って基本的には石油成分のことだとすれば、少なくとも
口からへその緒に溜まるほどの量を飲み込むってことはないはずなんだ・・・


今、よく聞くのが石油成分が皮膚から吸収してしまうっていう話・・・

石油を成分として作られている家庭用品は、皮膚から吸収されて血液に混じったりするんだって・・・

安全なものを使わないと血液を汚して病気になってしまうってことなんだねえ・・・

皮膚に直接触れる石鹸やシャンプーや食器洗い洗剤って、毎日使うものだから健康を維持するためにも安全なものを探す努力がいるねえ・・・


娘の大好物
おうちタイの子
鯛の子の煮物
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

娘のための料理の工夫~

2016/09/18 09:14

娘が生まれてからというもの
一緒に過ごす時間は最高に楽しい時間だった!

お料理中は万が一、油でやけどをしないように
ゆらゆらベッドのハイローベッド&チェアを
後ろの方に置いて調理していたなあ~


お料理中に娘は何度も私を呼ぶ・・・


手が離せないときは
ユラユラベッドを足でそ~っと押してあげると
娘がユラユラ~

テヘへへ~テヘヘヘ~
って笑って喜んでいた~



お料理では少しでも農薬汚染を除去できるように、
皮のあるものは必ず皮をむく。

皮には農薬が付着しているか浸透しているものが多いからねえ・・・

5、自然薯の卵汁
※自然薯の卵汁


キャベツやレタスの結球野菜は
表面に農薬がある可能性があるから
もったいないけどしっかり外側をはがして使う・・・


肉は筋と脂肪をしっかり取り除く。

これは農薬付けの飼料で育った牛や豚に
汚染物質が筋と脂肪に溜まるからだ!


6、豚ヘレ
※豚ヘレ


レバーは血抜き、水洗い、湯通し。

肝臓は解毒器官だから
飼料中の農薬がやっぱり溜まりやすいからねえ・・・

下処理は念入りに何回も水を替えるんだ。



バナナは農薬が一番溜まりやすいところが付け根の部分。
付け根からもったいないけど
3センチは切り落として使っていたよ~



そして・・・

旬でない農作物はより農薬の危険があるので、避けていた。

食品のほとんどは生産者が分かるものを手に入れて
輸入農作物の添加農薬表示で
OPPやTBZの表示があったら買わないし使わない。

2、茶碗蒸し
※茶碗蒸し

子どもは与えられた食べ物を何の疑いもなく食べてしまう。

私が知識を入れないと、病気になってしまうんだ!


毎日、安全な食材で手作りしたものを
喜んで食べてくれる娘を見てまた頑張って作ろう~
って思えたな~
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

食べ物の質で顔の表情が変わる・・・?!

2016/09/10 19:56

もう随分、前の話なんだけど・・・

眉間にシワを寄せて、青筋一本、くっきり血管が浮いた状態で娘は生まれてきた・・・。

極度のストレスがあったのだろう・・・
確かに思い当たることがいくつもある・・・

よく胎教にいいことをした方がいいとか聞くが、どうにもならないこともあったり・・・
でもお腹の子どもは母親と一心同体。
可愛そうなことをした・・・

ストレスって増えていくと体の中に活性酸素が一杯になっていく・・・
病気の大きな原因にもなってしまうんだねえ・・・

今だからわかるけど、活性酸素を無害化するもの(抗酸化作用)を出来るだけ多く摂れば良かったんだ・・・!

食べ物では大きく分けて
7つの種類の活性酸素を除去できるものがあるんだって。
 
  1、フラボノイド → 柑橘系(かんきつけい)
  2、クロロフィル → 緑色の野菜
  3、リコピン   → イチゴ、トマト
  4、プロ ビタミンA(カロテン) → ニンジン、オレンジ
  5、アントシアニン → ベリー類、ぶどう、アサイ 
  6、ベーター グルカン → きのこ類
  7、カテキン → 緑茶

活性酸素を除去する能力を持った食べ物の栄養素は
ファイトケミカル(機能性栄養素、ファイトニュートリエント)
って呼ばれるんだけど、ファイト「Phyto」って「植物」の意味なんだ~

果物も野菜も太陽の光(紫外線)を直接浴びても、逃げることが出来ない。
自ら紫外線なんかを防御するために
直射日光を浴びている果物や野菜ほど防御能力の強い活性酸素除去能力を高めていくんだ~

私たちはそういった食べ物を頂くことで、身体の中の活性酸素を取り除くことが出来るんだね!!

食べ物を変えるとどんどん、娘の表情も変わっていったんだ~
体は食べ物からしか作れない!
本当にそうなんだね!

どんな食べ物を食べてきたかで性格も健康状態も変わってしまう。
その後、ニコニコとよく笑う赤ちゃんになっていったよ~
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

プリンミクスとプリンエルを食べ比べ~

2016/08/26 19:56

昭和39年 (1964年)からあるらしい
プリンミクス~

小さいときによく作ったなあ・・・
最近、親友が
昔食べて懐かしいから買って食べたらハマった!
って言うのでちょっと作ってみることにしたんだ~


1、プリンミクス(卵、牛乳なし)

これがお湯だけで出来るプリンミクス~

2、DSC_0019


確かにすぐに出来そう(笑)
中に入っている粉をボウルに開けて・・・

4、DSC_0021

分量通りのお湯を入れて・・・

5、DSC_0022

よくかき混ぜる~

6、DSC_0023

プリンカップ3個に入れていくよ~

8、DSC_0025


9、DSC_0026

こちらはカラメルソース~

10、DSC_0031

小さいときに物凄く美味しいって思った~
姉と作っていたんだけど
姉はカラメルソースが嫌いだったなあ(笑)
だから私は独り占めだった~

そして・・・

11、プリンエル(牛乳で作る)

牛乳で作るプリンエルも同時に買った(笑)
これは食べたことがない・・・

12、DSC_0028


牛乳を用意して・・・

13、DSC_0029

ボウルに粉と牛乳を入れて
よくかき混ぜながら沸騰させないように温める~

14、DSC_0030

出来上りをプリンカップ3つに分ける~

16、DSC_0034

これで全部で6つ、出来たよ~

17、手前がプリンミクス、奥がプリンエル

手前がプリンミクス、奥がプリンエル~
プリンエルは牛乳が入っているから白っぽいね!

どちらも1時間以上冷蔵庫で冷やして・・・

プリンミクスの出来上がり~

18、プリンミクス出来上がり

こちらはプリンエルの出来上がり~

19、プリンエル出来上り


お皿にプリンミクスを出してみた~

21、プリンミクス

懐かしい味(笑)

娘は初めて食べるんだけど
苦手みたい・・・
添加物なし、手作りに心がけて料理をしたものしか
食べてこなかったからなあ・・・

カラメルソースをかけて~

22、プリンミクス

美味しいやん(笑)

こちらはプリンエル~

25、DSC_0043

娘はやっぱり苦手らしいけど
どちらも一口だけ食べて
プリンエルの方がマシって(笑)

これもカラメルソースをかけた~

26、DSC_0046

カラメルソース、やっぱり独り占めやん(笑)

どっちが美味しかったかっていうと・・・

懐かしさのあまりプリンミクスの勝利~
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


プロフィール

ひ~りん
ひ~りんです~」
80㎏あった体重を25kg落としたよ~
楽しみながらのダイエットの秘訣、健康維持のための情報を、読んで納得、見て楽しめるもので毎日載せていきま~す!!

感動と心の癒しに是非、ご覧下さいね!!